ページの先頭です

お知らせ

年頭のごあいさつ 2019/01/04

  • 患者さま向け

明けましておめでとうございます。

本年は天皇陛下の退位と皇太子さまの即位により、元号も改められ、新たな時代を迎えます。

日本の状況を見ましても、若年人口の減少による人手不足が深刻です。さまざまな産業が維持できなくなり、海外から労働者の積極的な受け入れが始まろうとしています。一方、高齢者の増加や医療の高度化に伴い、医療・介護等の社会保障費が増大するなか、さまざまな制度改革が喫緊の課題となっています。

このような変革期の中で、亀田メディカルセンターにおける今年最大のイベントは、電子カルテを中心とした医療情報システムの大規模更新です。10連休になると言われているゴールデンウィーク中に、亀田メディカルセンターをはじめ、亀田総合病院附属幕張クリニック、亀田MTGクリニック、亀田IVFクリニック幕張、亀田京橋クリニック、亀田ファミリークリニック館山など、ほぼ全ての事業所で医療情報システムの同時入替を予定しています。亀田クリニックでは、スムーズに新システムへ移行するため、ゴールデンウィーク中も一部外来をオープンする予定です。運用の詳細が決まり次第、同紙にてお知らせいたします。患者さまにはできる限りご迷惑をおかけしないように努力いたしますが、システム更新後は一部外来診療の流れや運用も変わる予定です。入れ替え当初は多少の混乱が予想されますが、皆様におかれましては、ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

本年が皆様にとって、地域にとって、日本にとって、素晴らしい年となりますことを祈念しております。

亀田クリニック院長 亀田省吾