ページの先頭です

お知らせ

新型コロナワクチン接種について 2021/04/01

  • 患者さま向け

新型コロナワクチンは、新型コロナウイルス感染症による死亡者や重症者の発生を抑え、1人でも多くの方がワクチン接種を受けることで新型コロナウイルス感染症のまん延を防止することが期待されています。

ワクチン接種の対象者と接種順位

医療従事者等への優先接種に続き、4月12日からは65歳以上の高齢者を対象とした接種が始まります。

千葉県では、国から供給されるワクチン量に限りがあるため、高齢者人口や感染者数等を踏まえ、配送時期や配分量を決めて順次ワクチンを配送することとしており、ワクチンが届き次第、各自治体での接種が開始されます。続いて、基礎疾患を有する方、高齢者施設等の従事者、60~64歳の方、上記以外の方(※16歳未満を除く)の順でワクチン接種が進められていく計画です。

基本的に16歳以上の方で、1回目のワクチン接種後に重度のアレルギー反応が出た方以外は接種が可能です。お住いの自治体から「クーポン券(接種券)」が届いたら、接種を受ける場所を決め、予約をしましょう。
(*)なお、妊娠中の方はかかりつけの産婦人科医師にご相談ください。

そのほか、新型コロナワクチンについては、自治体からのお知らせをよく読んでいただき、ご心配な方は受診の際に外来担当医師にご相談ください。

(*)ワクチン接種を受けることは強制ではありません。予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種するものであり、受ける方の同意なく接種が行われることもありません。また、接種は全額公費のため無料です。

医療法人鉄蕉会 医療ポータルサイトについて

本サイトは、 医療法人鉄蕉会 が運営しております。